鰻丼&うどん/そば-360B

 うなぎはぜいたくな料理だけど、それほどでもない。でもやっぱりランチで食べるには、ぜいたくかも知れない。価格は少々高めですが、気軽に食べたい一品。

 江戸屋のランチセットのうな丼は、「鰻丼&うどん/そば」(360B)。ランチとしてはちょっと高めですが、うなぎとして考えればお得です。そこでみんなが想像するのが、「その程度のうなぎ」。確かに、専門店のうな重や蒲焼きなどに使われる質と比べればそうでしょうが、今回食べてみたら、そんなこともなかったのです。

 うなぎを食べるときに誰もがすること、箸を入れることです。ふわっとした身の下、弾力性のある皮が箸ですっと切れるか否か。これは舌触り的にも気分的にも大事です。その皮が江戸屋のうな丼はすっと切れました。

 高い価格で「皮がにゅ~」という専門店もあります。ランチのうな丼でこのレベルであれば、それだけで十分です。