カツ丼&うどん/そば-250B

 「カツ丼&うどん/そば」、小鉢が付いて250B。カツ丼というのは、カツの柔らかさとジューシーさ、衣のサクサクさ以外にもチェックポイントがある、という話を聞いたことがある。カツをとじるたまごの半熟の度合いとそのテカり方、だという。確かにそうだ。テーブルに置かれたカツ丼がビジュアル的に人の食欲を促すのは、たまごなのだろう。

 火が通り過ぎて固くなってしまってはもちろんダメだし、ダラダラと流れてしまうような状態でもダメ。程よい固さでテカっていれば、それだけで満足してしまうぐらい。

 日本ではたまごを目玉焼きのような形でカツの上に乗せたり、カツをとじずに半熟たまごを下に敷いたようなカツ丼を見かけるが、そこまで工夫せずにやっぱり、オーソドックスにカツをとじたカツ丼であってほしい、と思う。